週替わりの合言葉を教えて頂く事で1ポイントのボーナスポイントをもらえます!受付でそっと教えて下さいね。ただし、受付で予約をし時間を守って来院いただいた方へのボーナスポイントとなります。どうぞこの機会を利用してポイントをゲットし欲しいプレゼントを早く手に入れて下さい☆

10ポイント貯まった人はスペシャルプレゼントがあります☆

今週の合言葉(10/20〜10/25)

歴史の授業でも名前を耳にするセオドア・ルーズベルト。アメリカの26代大統領です。セオドア・ルーズベルトは、狩りで小熊にとどめの一発を撃つのを拒絶したそう。このエピソードにちなんで、発売された熊のぬいぐるみが「テディベア」ということをご存知でしたか?大統領の名前「セオドア」の愛称「テッド」から「テディベア」と名付けられました。10月27日は彼の誕生日に当たることから、テディベアの日となりました。ということで合言葉は、テディベアの日です。

 

合言葉(10/13〜10/18)

バラの歴史は3,500万年前からと言われ、バラの色と言えば赤、ピンク、白といった色が思い浮かぶのではないでしょうか。今回の合言葉であるオレンジ色のバラが登場したのは、100年程前と言われています。バラの歴史が余りにも古いので、100年前に生まれたオレンジ色のバラは、ニューフェースということになるそう。オレンジ色のバラの花言葉は「情熱」「熱望」をはじめ、「絆」という素晴らしい言葉があります。さらに何かを成し遂げた方にぴったりな「誇り」、結婚式や出産祝いにも贈れる「幸多かれ」といった花言葉があります。「爽やか」「無邪気」という言葉もあるため、オレンジのバラは、幅広いシーンにプレゼントできるバラです。ということで、合言葉はオレンジバラです。

 

合言葉(10/6〜10/11)

秋に咲く花のひとつにガーベラがあります。ガーベラは春にも咲く多年草です。ガーベラとは、キク科・ガーベラ属に分類される花の総称です。熱帯アジアやアフリカなど広い範囲の国々に生息しています。野生種で40種類ほど、品種改良によって生み出されたものは数百種にもなるそうですよ。そもそもガーベラには花全体と、花色ごとの花言葉があるそうです。ガーベラの代表的な花は、オレンジ、ピンク、黄色、赤色など見た目がやさしく明るい雰囲気の色ですよね。様々な色や形をした陽気なガーベラが、その場にいる人たちの気持ちを明るくさせることにちなんで、「希望」や「常に前進」という花言葉が生まれたとのこと。ということで、合言葉はガーベラです。

 

 

合言葉(9/29〜10/04)
すっかり涼しくなってきて秋を感じるようになりました。キンモクセイの香りを嗅ぐと秋だなあと感じます。外を歩いてて風にのってキンモクセイの香りがしたり、ハンドクリームや香水・入浴剤などキンモクセイの香りの商品が売られる時期でもありますよね。キンモクセイの開花は、9〜10月です。開花時期は短く1週間ほどだそう。花言葉は、謙虚・真実・陶酔・初恋などがあるそうですよ。ということで、合言葉はキンモクセイです。

 

 

合言葉(9/23〜9/27)

歯科医院には、歯医者さんの他にたくさんのスタッフが働いています。歯科助手さん、受付さん、お口の中をクリーニングしたりする歯科衛生士さんなどは、みなさんも馴染みがあることと思います。歯科技工士さんという職業をご存知ですか?歯科技工士さんは、一般歯科さんで言えば、銀歯などの被せモノや入れ歯を作ってくれる専門の方です。当院の矯正治療においては、安香先生がその役割もされていて、複雑なワイヤーや技工物も作ってらっしゃいます。9/24が歯科技工士記念日ということでこのお話をさせて頂きました。ということで、合言葉は、歯科技工士記念日です。