こちらの患者様は母国のカナダで矯正治療をされましたが、後戻りが発生してしまいました。

カナダで治療されていた際は、舌訓練というものがなく、当院での治療でその大切さを知ったそうです。

そのことについてのお手紙をいただきました。

 


po翻訳

せきど歯科の先生方、皆様

私は今26歳ですが、実は16歳の時にも矯正装置を着けていました。矯正装置により歯並びは良くなりましたが口腔内の根本的な問題は改善されていませんでした。その為装置を外した後、元の歯並びに戻ってしまいました。今回大人になってから矯正治療が再度必要になってしまったことにショックを受けました。

しかしながら、せきど歯科で(歯科衛生士の田中さんに)歯並びに影響を与えない正しい舌の使い方、舌訓練MFTを学ぶことが出来ました。それは簡単なことではなく、沢山の練習が必要でしたが、二度と後戻りをさせない自信を持つことが出来ました。矯正装置のみの再治療ではそう言えなかったと思っています。

せきど歯科で舌訓練をしていただけたことにとても感謝しています。

コメントは受け付けていません