E1 E2

私は高校生の頃から自分の歯並びがコンプレックスでした。
出っ歯で口が閉まらない状態で、写真を見るといつも口元を隠した写真が多く、笑顔に自信がもてずにいました。

矯正装置が目立つことが気になり、なかなか踏み出せずいましたが
歯の裏側に装置を付け目立たなくすることができるということを知り、27歳にして矯正を始めることを決意しました。

やはり、装置を付けたばかりの時や調整をしたときは痛みでまともに食事を摂れないときもありました。
裏側に装置がついているため、歯磨きもとてもしづらく、
麺類などがひっかかって食事のたびに常に口の中を気にしていないといけないことが苦痛になることもありました。

やはり食事に制限が出ることが一番辛く、何度も装置を取りたいと思いました。
そんなとき、一枚の写真で辛かった気持ちも吹き飛びました。

それは自分の笑った横顔の写真です。

自分で言うのもなんですが『この横顔、すごい綺麗!!』と思ってしまいました。(笑)
写真嫌いの私が、自分の写真を見て笑顔に自信を持つことができ、最後まで頑張ろうと決意しました。

約2年半、私自身の結婚式を控えていたのでそれに合わせて矯正を終わらせて頂き、ホワイトニングもして真っ白な綺麗な歯並びで、人生最高の日を最高の笑顔で迎えることができました。

矯正中は正直、辛いことの方が多いかもしれません。
ですがそれを乗り越えたとき、辛さ以上に嬉しさや満足感で満たされ本当に矯正をしてよかったと思います。

今では口元を隠すことなく写真に写ることができ、笑顔に自信を持つことができました。

安香先生には無理を言ったこともありましたが優しく対応してくださり、時に厳しくご指導も頂きました。
いつも笑顔で迎えて頂き、とても気持ちが安らぎます。
また、スタッフのみなさんや先生方が『綺麗に並んできたねー』等と声をかけ、励ましてくれるおかげで頑張ろうと思うことができました。

本当にありがとうございます。

コメントは受け付けていません