毎日暑い日が続きますが、ご体調くずされていないでしょうか?

さて、今回はMFTのお話第二弾です。前回は、MFTの重要性についてお話ししました。今回は、少し具体的にお話していこうと思います。

みなさん、お話をされていない時、舌はどこを触っていますか?そんなの考えたこともない…という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

正しい位置は、図にあるように上顎のスポットという位置なんです。上の歯や下の歯にも触らず、下に落ちているわけでもなく、軽くスポットに触れているということが重要なんです。

そうすることで、お口を閉じることができ、お鼻で呼吸することが習慣になっていきます。

また、普段の姿勢も大変重要になってきます。

どちらか片方だけで、噛む癖があったり、頬杖をついたり、カバンを持ったりされていませんか?

どちらか一方だけを向いて寝るなんて方も要注意ですので、普段から気を付けてみてくださいね。