WIOC

安香先生が9th WIOC IN KOBE(世界矯正インプラント学会)の海外渉外を務めることになりました。

WIOAでは事務局長を務めています

WIOCとは、矯正用インプラント(アンカースクリュー:以下TAD)国際学会で、安香先生もこの学会で発表される予定です。

私たちスタッフも参加させて頂き、世界各国の先生方がどのように治療に取り入れているか勉強させて頂きます。

当院でもTADを矯正治療に用いています。この技術により、非常に難しい治療でも確実に成果に導く事が出来るようになりました。

安香先生は最先端技術を今まで世界の国々提供し、学会発表などを行っております。

世界の学会は各国の著名な先生の発表を多くの若い先生方に見て学んで頂く機会になる為、その国際学会を日本で行われるようにする事が安香先生の長年の夢でもありました。

その為に2013年第5回 WIOC Phuket で安香先生は理事会での会議で日本での開催を提案して、全ての理事が賛同した形になり、4年間という年月をかけ今度の第9回 WIOC KOBE が開催と実を結ぶことになりました。

コメントは受け付けていません